« 今日は啓蟄 | トップページ | 試験無事終了! »

面白い本をみつけました。

試験前だというのに、試験とは違うことがしたくなるのは私だけでしょうか?

9日の試験は「経絡腧穴学」の中間テストで、問題構成は「選択問題」、「名詞解釈」、「簡答題」の3部構成です。簡答題は、手太陰肺経、手陽明大腸経、足太陰脾経、手少陰心経のどれかの通り道を原文で暗記し、記載することになっています。どの経脈がでるかはわからないので、4つすべて覚えなければいけません。やさしい先生なので、足陽明胃経は、分岐が多く、原文が長いので、外してくれました。ありがとう、先生。

でも、あまりにもツボの本ばかり眺めて暗記しているので、なんだかバテ気味になってきたので、気分転換にふらふら外出したら、面白い本をみつけてしまいました。

シリーズででているようですが、私が購入したのは「国医・健康宝典」です。

ここでいう国医はもちろん、中医学のことで(笑)、中医学を使って健康に過ごしましょうというのがテーマになっています。

目次は次のとおり。

快速了解中医智慧 (すぐに理解できる中医の知恵)

1.内外统一的人体最健康(内外が統一した体は最も健康)

2.要想不生病, 阴阳调和(病気になりたくなかったら、陰陽を調和しよう)

3.运用五行, 调理身体(五行説を使って、体を保養しよう)

4.了解脏腑, 方懂养生(臓腑がわかれば、養生法がわかる)

5.你的经络健康吗(あなたの経絡は健康ですか?)

6.要想身体好, 调养气血不可少(体を健康に保つには、気血を整えるのがかかせない)

7.津液在人体中的重要性(津液の人体内での重要性)

8.顺四时养生最有效(四季に応じて養生するのが最も効果的)

9.远离六淫, 远离疾病(六淫:外邪、病気になるもと、六淫を遠ざけて病気を遠ざける)

10.劳逸结合防止患病(活動と休養のバランスをとることが病気を予防する)

11.调节情志, 莫伤身(心・気持ちを整えて、体調を崩さないように)

12.饮食养生, 不生病的吃法(飲食に気を使い、病気にならない食べ方)

13.人体内的正邪之争(体の中の正気と邪気の争い)

14.你的体质抗病能力打几分(あなたの病気への防御力はいくつか?)

以下は、経絡、カッサ(ぐぁしゃといいます)、中薬などが続きます。

紙質は悪いのですが(笑)、カラー刷りで写真も沢山あり、なんといっても自分でできる按摩の方法や、生薬の説明、それからこちらで買える中成薬が紹介されていて、なんとも楽しい本です。

さわりしかまだ読んでませんが、日本でも東洋医学が見直されているようですので、こういう本が翻訳されて、紹介されるとよいのですが、とここで述べていても本のよさは伝わらないので、学校の記事以外にちょこちょこと内容をご紹介していきたいと思います。

そうしないと中国語の本はなかなか読むのが遅くて(笑)。というか、漢字だからと素読みして、内容がまったく頭に入っていなかったりするので、ブログを活用させてもらいます。

それでは、また試験勉強にもどろうっと。

|

« 今日は啓蟄 | トップページ | 試験無事終了! »

中医学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は啓蟄 | トップページ | 試験無事終了! »