« 試験無事終了! | トップページ | ツボの復習(手太陽小腸経) »

ツボの復習(膀胱経)

今日は、授業がお休みの日なので、昨日授業で習った足太陽膀胱経の復習を。

1)足太陽経脈の循行

膀胱足太阳之脉, 起于目内眦, 上额, 交巅.  其支者, 从巅至耳上角. 其直者, 从巅入络脑, 还出别下项, 循肩膊内, 挟脊抵腰中, 入循膂, 络肾, 属膀胱.

其支者, 从腰中, 下挟脊, 贯臀, 入腘中. 其支者, 从膊内左右别下贯胛, 挟脊内, 过髀枢, 循髀外后廉下合腘中. 以下贯踹内, 出外踝之后, 循京骨至小指外侧.

足太陽膀胱経、目の内側角から起こり、額に上がり、頭頂で交会する。支脈は、頭頂で分かれ、耳の上角に至る。直行脈は、頭頂から内に入り脳に連絡し、戻ってきて下に向かい、項部へ至り、肩甲部の内側に沿って、脊柱を挟み、腰部に到達する。脊柱の傍らからの筋肉から体内に入り、腎臓に絡し、膀胱に属する。

支脈は、腰部よりわかれて下に向かい、臀部を通過して膝窩に入る。支脈は、項部から分かれ、肩甲骨の内縁を通過してまっすぐ下がり、臀部を経て下行する。大腿の外側後面に沿いながら下へ直行し、上述の膝窩に至る脈と会合する。そこから下へ向い、腓腹筋を通過し、外果の後面に出、第5中足骨粗面に沿って、足の第5趾の外側末端に至り、足太陰腎経と連接する。

2.足太陽経にあるツボ

67個のツボがある。重点ツボは28個。とりあえず、名前だけ挙げると、睛明(せいめい)、攢竹(さんちく)、天柱(てんちゅう)、大杼(だいじょ)、風門(ふうもん)、肺兪(はいゆ)、心兪(しんゆ)、膈兪(かくゆ)、肝兪(かんゆ)、胆兪(たんゆ)、脾兪(ひゆ)、腎兪(じんゆ)、大腸兪(だいちょうゆ)、膀胱兪(ぼうこうゆ)、次髎(じりょう)、承扶(しょうふ)、殷門(いんもん)、委中(いちゅう)、膏肓(こうこう)、志室(ししつ)、秩辺(ちっべん)、承山(しょうざん)、飛揚(ひよう)、崑崙(こんろん)、申脈(しんみゃく)、京骨(けいこつ)、束骨(そっこつ)、至陰(しいん)。

睛明と攢竹は目の近くにあり、疲れ目などに良い。

風門は背中の第2、第3胸椎棘突起間の外1寸5分に取るが、風邪の引き始めなど、肩甲骨の間を暖めると良い。

崑崙は、外くるぶし頂点とアキレス腱との間の陥凹部に取るが、後頭部の頭痛に良い。

至陰は、足の小趾の爪甲根部、外側の角を去ること1分に取る。逆子などにはここにお灸をすえると良い。

兪がつくツボは脊柱の脇1寸5分に並んでいるので、脊柱に沿って背中を上下にマッサージするとこの経脈を刺激して風邪などの予防になる。

他のツボの効能については、また後で・・・。

|

« 試験無事終了! | トップページ | ツボの復習(手太陽小腸経) »

ツボ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 試験無事終了! | トップページ | ツボの復習(手太陽小腸経) »