« 健康のために。 | トップページ | ツボの復習(腎経) »

推拿手法

火曜日は、午前中に推拿手法の授業があります。これは推拿と呼ばれるマッサージの手法を1つずつ練習していく授業です。

今学期も後半に入り、大部分の手法を習ったのですが、一番ネックになっているのが手首の力を抜くことです。

前にも書きましたが、力を入れるのは簡単だけど、抜くのは本当に難しい。特に左手が・・・。まるでロボットのような怪しい動きをしています(笑)。

この手法をきちんと練習していないと人に推拿を施すときになにもできません。あわせて、解剖学で習った骨と筋肉の復習をしておかないといけません。

で、推拿を行うには、それなりに体力が要ります。そのため、推拿功法という授業があるのですが、朝の6:20からということで、とうてい参加できず、どうやって体力をつけていくかが問題です。

ちなみに、推拿を教えてくれる先生はどの先生もスポーツマンタイプでやはり体が資本なんですね・・・。

とにかく、今日から旦那さまを相手に練習しようかしら。(でも前に顔のマッサージの練習をさせてもらったら、次からは断られるようになったんですよね・・・。)

明日からは、朝両手をぶらぶらさせて力を抜く練習を始めたいと思います。

|

« 健康のために。 | トップページ | ツボの復習(腎経) »

学校」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 健康のために。 | トップページ | ツボの復習(腎経) »