« 座月子について | トップページ | 明日から三連休 »

体と頭の両方を鍛える?

今日も上海は良い天気です。

試験休みなんですが、おまけで受けている方剤学が試験前の総まとめをするということで、聞きに行ってきました。

試験前には、選択問題、穴埋め問題、名詞解釈、論述題の例題が与えられ、今日は論述題の回答を記載したファイルの配布と回答の仕方の説明がありました。

この例題を暗記しておけば9割はここからでるので、何も難しくないと先生が言っていました。さらに厳しいお言葉で、昔は問題が難しいとクレームがつき、最近はやさしい問題にして前もって回答を与えるし、授業でかなり詳しく説明をしているのに、学生達はますます授業に出てこなくなり、試験が難しいとのたまう!中医師になろうとしているのに、方剤の内容も暗記できずに、患者を前に薬が処方できるか!と怒りのコメント。もっともです・・・。

私は試験を受けられないので、今後どうやって勉強していけばよいかと聞くと、まずは方剤を暗記すること、その後はだれか医師について実践で勉強していくしかないということなので、方剤を暗記したあと、先生を訪ねていくことにしました。厳しいけど面倒見は良い先生なんですよね。

さて、今日は、中級保健按摩師のコースの申し込みをしてきました。全身按摩と指圧按摩を勉強できるようで、1コース500元、最後に試験を受けると修了書?がもらえるようです。月・木の夕方5時から7時までということで、また夜かとちょっとブルーですが、こちらで勉強できるうちはなんとか勉強しておかなければ。

ところで、この申し込み、パソコンに名前や住所などを打ち込み、月・木コース、水・日コースのどちらにするかは手書きで記入します。アナログとハイテクが混在している(笑)。

私が行ったときは中国人の男子学生さんが申し込みをしていて、先生の「お前手伝ってやれ」の一声で、彼がすべて入力してくれました。ありがとうhappy01

ピンインで入力するのって苦手なんです。でも、お若い彼に年齢や生年月日を言うのはちょっと恥ずかしかったですcoldsweats01

さあ、今日からまた推拿手法のおさらいと方剤の暗記をしよう。病気を診断し、薬を選んだり、按摩を施したりと、頭と体のフル活用で、老化防止になりますかね(笑)。

ところで、昨日紹介した本ですが、中で紹介している方剤が中国本土で使われているものと微妙に違います。その違いが誤植なのか、目的をもって変えているのかがちょっと不明のため、しばらく調査してからお知らせします。昨日の記事は食事がメインなので、大丈夫だと思います。

|

« 座月子について | トップページ | 明日から三連休 »

中医学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 座月子について | トップページ | 明日から三連休 »