« ツボの復習(肝経) | トップページ | 不眠には中薬を使ってみる? »

ツボの復習(督脈&任脈)

今日は、14経脈に含まれる、奇経八脈の督脈と任脈の重点ツボの復習。

1.督脈

督脈は、後正中線上を上っていく経脈。ツボは全部で28個、重点ツボは11個。

1)長強(ちょうきょう):尾骨下端と肛門の中央に取る。

2)腰陽関(こしようかん):第4腰椎棘突起の下に取る。

3)命門(めいもん):第2腰椎棘突起の下に取る。

4)至陽(しよう):第7胸椎棘突起の下に取る。

5)大椎(だいつい):第7頚椎棘突起の下に取る。

6)瘂門(あもん):後正中線上で、頂窩の中央、風府の下5分に取る。

7)風府(ふうふ):後正中線上で、外後頭隆起の直下の陥凹部に取る。

8)百会(ひゃくえ):左右の耳尖を結ぶ線と正中線との交点に取る。

9)上星(じょうせい):前正中線上で、百会の前4寸、前髪際の上1寸に取る。

10)素髎(そりょう):前正中線上で、鼻先の陥凹部に取る。

11)水溝(すいこう):人中の上3分の1と中央3分の1との間に取る。

2.任脈

任脈は、前正中線上を上っていく経脈。ツボは全部で24個、重点ツボは10個。

1)中極(ちゅうきょく):前正中線上で、臍中下4寸に取る。

2)関元(かんげん):前正中線上で、臍中下3寸に取る。

3)気海(きかい):前正中線上で、神闕の下1.5寸に取る。

4)神闕(しんけつ):前正中線上で、臍の中央に取る。

5)下脘(げかん):前正中線上で、神闕の上2寸に取る。

6)中脘(ちゅうかん):前正中線上で、神闕の上4寸に取る。

7)膻中(だんちゅう):前正中線上で、第4肋間の高さ、両乳頭を結ぶ線の中央に取る。

8)天突(てんとつ):前正中線上で、胸骨頚切痕の直上の陥凹部に取る。

9)廉泉(れんせん):前正中線上で、喉頭隆起の上縁の中央陥凹部に取る。

10)承漿(しょうしょう):前正中線上で、オトガイ唇溝の中央陥凹部に取る。

|

« ツボの復習(肝経) | トップページ | 不眠には中薬を使ってみる? »

ツボ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツボの復習(肝経) | トップページ | 不眠には中薬を使ってみる? »