« お茶で減量を目指す! | トップページ | お返事&減肥茶の追加 »

五色の米の謎。

ちょっと前の記事に書いた、5色の米、スーパーに探しに行ってきました。

赤:コウリャン(高きびともいうんでしょうか?)、紅米

黒:黒米

黄:粟(こちらでは小米と書かれていることが多いです。)

白:白米

そして問題の青(緑)!私は緑豆の間違いかと思っていたのですが、ありました。青小米というものが・・・。

小米となっているので、粟の一種だと思ったのですが、勇気がなく買いませんでした(笑)。家に帰って、本草綱目を開いてみると、粟には青、赤、黄、白、黒などがあると書いてました。

ちなみにこの日買ったのは、とうもろこしの実を乾燥させたもの。これからしばらくはとうもろこしご飯が続く予定です(笑)。来月は青小米に挑戦しようかしら(←腰が引けてる・・・。)

一応、それぞれの効能をご紹介。

コウリャン:甘、渋、温。入脾、胃、肺経。健脾止瀉、化痰安神(消化機能を高め、下痢を止める。痰を溶かし、精神を安定させる。)

粟:甘、鹹、涼。入脾、胃、腎経。和中益腎、除熱、解毒。(消化機能を整え、腎を保護する。熱を取り、解毒作用がある。)

米:甘、平。入脾、胃、肺経。健脾益気、和胃除煩、止瀉止痢。(消化機能を高め、気の産生を促す。胃の調子を整え、イライラ感などを取り除く、下痢をとめる。)

おまけのとうもろこし:甘、平。入胃、大腸経。調中開胃、利尿消腫(消化機能を整え、食欲を出させる、尿の出を良くし、むくみをとる。)

中医薬膳学、中国中医薬出版社より。

黒米はこの本に載っていなかったのですが、別の本に開胃健脾、明目活血、滑澁補精(消化機能を高め、目を明らかに、血のめぐりをよくする。精が漏れ出るのを防ぐ。)と記載されていました。

前に、北京ダックを食べに行ったときに、白米と黄色の粟を一緒にお粥にしたものが出てきたのですが、とっても美味しかったです。脂っぽいものを食べたときにはすっきりするので、お勧めかも。そういえば、東北料理のお店で鶏?の肉から内臓まで鍋にされたものを食べたときも、出してくれました・・・。このときは闇鍋状態で、これなんだろうねといいながらもどの部位かわからないまま食べましたが、うちの慎重な旦那がよく注文したなと今でも不思議です(笑)。でも美味しくいただきましたよ。

|

« お茶で減量を目指す! | トップページ | お返事&減肥茶の追加 »

中医学」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
昨日は酔っぱらって帰ってきたのでパソコンをみてなかったのですが、けっこう記事が増えてますね(o^-^o)

お返事にかえって手間をとらせてしまったようですいません。私は人のブログにコメントを書くことはほとんどないのですが、なんかこのブログの空気が合うようなんです(笑)

五行で考えるのも楽しいですよね。
栗が五色あるなんて初めて知りました。
青小米食べたら、感想を教えてください。

減肥茶、興味ありますね~(笑)
個人的には3)の陳皮、白朮、伏苓に枸杞を少し入れて、ちょっと甘みをつけて飲んでみたいですね。
私も昨年、自分なりの中医理論と食事療法を組み合わせて半年で7kgやせました。
そのときはけっこう枳実を使いましたよ。
がんばってくださいね。

投稿: パロタン | 2009年6月12日 (金) 21時56分

こんばんは。
昨日は酔っぱらって帰ってきたのでパソコンをみてなかったのですが、けっこう記事が増えてますね(o^-^o)

コメントのお返事でお手数をおかけしたみたいですいません。
私は人のブログにコメントを書いたりすることはほとんどないのですが、まー君さんのブログはなんかいい感じなんです。

米も栗も五色あるんですね。
五行でいろいろ考えるのも楽しいですよね。
そういえば今晩のご飯は五穀米でした。

減肥茶もおもしろそうですね。
個人的には3)の陳皮、白朮、伏苓に枸杞を加えてちょっと甘くして飲んでみたいです。
ダイエットがんばってください。

投稿: パロタン | 2009年6月12日 (金) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お茶で減量を目指す! | トップページ | お返事&減肥茶の追加 »