« お返事&減肥茶の追加 | トップページ | 試験は終わったものの。 »

中国で中成薬を買う時の注意

ああ、明日が試験だというのに、他のことばっかりしています(笑)。あとは先生の教科書から大部分出るという言葉を信じるのみ・・・。

今日は、ちょっと内容を変えて、中国で中成薬を買う場合の注意点をお知らせします。というのも、最近知人からご主人が運転手さんに薦められた漢方薬を飲んでるけど大丈夫かという相談を受けたからです。

飲んでいた薬は、「消渇丸」。これは糖尿病のお薬で、生薬のほかにお医者さんから処方されるグリベンクラミドという成分が入っています。

聞いてみると、健康診断で血糖値は一応正常値の範囲内に入っていて、今までに低血糖の症状は出ていないとのこと。なんと、友達にもお土産で渡したことも判明。

副作用は出ていないとはいえ、自己診断で服用するには心配なお薬です。以前、日本で働いていたときに、学会で副作用の報告があったので、名前に聞き覚えがありました。日本に帰国したときに主治医の人にこの薬のことを話し、必要であれば再度治療を開始するようにお話しましたが、あとは本人たちの気持ち次第です・・・。

こちらでは、中西結合といって、生薬と西洋薬を組み合わせた薬が売られています。漢方薬を買ったつもりが実は西洋薬が入っていて、副作用が出るということも考えられます。ダイエット関連のもので副作用が報告されているものもありますよね。

パッケージをみても、英語表記があるものは少ないので、漢字で書かれている場合、判読は難しいですね。

知り合いに頼まれて、指名買いする場合も、成分を十分確認してください。お店の人に確認する場合、例えば「里面没有西薬嗎?リーメンメイヨウシーヤオマ?」(中に西洋薬は入ってませんか?)などと聞いてみるとか、成分をすべて書き出していって確認するとかでしょうか。

知識のある方と一緒に相談しながら購入するのが理想ですが、そうそうできないので、よく分からないものは買わないことだと思います。健康のために飲んだ薬で逆に体調を悪くしては何もなりません。ご注意ください。

heartコメントのお返事heart

パロタン様、お返事ありがとうございます。中国の本は紙質が悪いものが多いのですが(その分安い)、この本はしっかりした作りになっています。写真も沢山載っているので、面白く読めますよ。ダイエット、試行錯誤でがんばります(笑)。

|

« お返事&減肥茶の追加 | トップページ | 試験は終わったものの。 »

中医学」カテゴリの記事

コメント

中国の本は安いですね。
そのせいでけっこう大人買いしちゃっています。
でも・・・あまり読めないのが難点(^_^;)

試験大変だと思いますが、がんばってください。

投稿: パロタン | 2009年6月14日 (日) 11時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お返事&減肥茶の追加 | トップページ | 試験は終わったものの。 »