« ウェブページ追加のお知らせ | トップページ | 病院見学2日目 »

病院見学1日目

今日から、附属病院で1週間の病院見学です。1~3日目までは鍼灸科で、4、5日目は推拿科です。

今日は、鍼灸の病棟の見学でしたが、女の先生の回診に他の中国人インターンに混じって着いていきます。

患者さんがどんな病気かも説明がないので、寝ている状態や受け答えから、なんとなく想像していきます・・・。

一通り診終わった後、男の先生が鍼を打つということなので、それを見るようにということですが、すごいスピードで打って、どのツボかも説明がないので、目で見て足三里かなとか考えながら、メモをしていきました。

8時に集合だったのですが、10時過ぎには何もなくなり、11時になると先生から昼休みを言い渡され、1時半に再度集合することになりました。

一旦学校に戻って、夏休み前に買いたかった本と吸い玉を購入し、一休みして病院へ戻ります。

午後は、2人の患者さんへ女の先生が鍼を打つのを見ました。この先生は一応説明してくれるので、なんとか患者さんの状態がわかりました。

インターンの人たちがいる部屋に、患者さんの年齢や病名の一覧表があったので、こっそり覗きみ、やはり脳梗塞後の麻痺がほとんどでした。

その後、休憩していいということだったので、休んでいると、3時ちょっと前にもうやることが無いから帰っていいといわれ、帰宅となりました。

明日は、鍼灸の外来なので、もう少し面白いかもしれません。

そうそう、鍼は病室でやりましたが、さすがにお灸は、治療室があって、もうもうと煙が立ち込める中、治療していました。

コメントのお返事

パロタン様。持っている本全部の美容法を試していたら、今頃ものすごい美人になっているはずなんですが(笑)。

中国人の友達からは、日本人は痩せているのに、いつも痩せたい痩せたいといって、エステに行ったりするけど、必要ないのに・・・と不思議がられます。

|

« ウェブページ追加のお知らせ | トップページ | 病院見学2日目 »

学校」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です~!
ただいま繁華街のネットカフェより~接続しております。
病院見学、お疲れ様です。
去年私が実習に行った病院で、鍼灸課の見学もさせてもらえたのですが、
鍼→温鍼→吸い玉というコースなので、温鍼のときは部屋中すごい煙でしたよー。
自分がスモークサーモンとか北京ダックになった気分でした(笑)。

投稿: 猫姐 | 2009年7月18日 (土) 12時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウェブページ追加のお知らせ | トップページ | 病院見学2日目 »