« 本の虫再来 | トップページ | 名中医の養生法 »

星空テレビ

星空テレビといっても、プラネタリウムのようなものではありません(笑)。

香港系のテレビ局で、海外物、例えば日本のアニメや外国のドラマなどを放送していて、独自のものも娯楽性の高いものを作っています。

中国では色々なテレビチャンネルがあるようですが、うちのマンションはほぼ外国人専用のため、中国系のチャンネルが少ないんです。

前は中国語の勉強のために、日本のNHKに相当するようなCCTVを見ていたのですが、最近は軽い話題を扱う、上海テレビや星空テレビを見ていますcoldsweats01

で、今ハマッているのが、星空テレビで夜7時から9時ごろまで放送している「花より男子」シリーズ。

日本のマンガをドラマ化したもので、私の記憶では一番初めは内田有紀さんが出ていたものだと思うのですが、その後、台湾でドラマ化され、再び日本でドラマ化され、最近は韓国でドラマ化されました。

その、台湾、日本、韓国版の花より男子を特集して放送しているんですね。先月は台湾版の「流星花園」が放送され、現在は日本版「花より男子2」、7月8日からは韓国版の「花様男子」が始まります。

こちらのテレビ、すべて中国語吹き替えで中国語字幕なので、中国語の勉強にはもってこいですが、日本人が演じているのに、中国語が流れてくるのは、どうも変な感じですthink

さてどうしてまとめて放送しているかというと、韓国版の花より男子は星空テレビの放送が一番最初になるようで、その記念に今までのものも放送して、8月の始めにファン投票で、どの国の俳優さんが良かったかを決め、また投票した人には抽選で韓国版のグッズがプレゼントされるようです。

私の中では、台湾版が一番なじみがあるのですが、8日からの韓国版も期待してます。

heartコメントのお返事heart

パロタン様。日本人はやはり漢字文化なので、中国語の本を読むのは案外早く慣れると思います。私は思いっきり自己流ですが、同じ系列のものを集中的に読むと頭に入りやすくなる気がします。でも、上記のように、テレビも大好きなんです(笑)。

火神派の「医理真伝」最初に易がでてきますよね。そこを乗り切れば、後ろの方は面白そうなので、がんばって読んでいます。

|

« 本の虫再来 | トップページ | 名中医の養生法 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「花より団子」ですか。
中年オヤジには不釣り合いのような気もしますが、
そんなこと言わずに今度TSUTAYAで探してみますcoldsweats01

「医理真伝」は易が出てきますね。
鄭欽安の方剤には「補坎益離丹」なんていうのもあるくらいですから。
他にも「竜雷の火」なんて言うような表現があって今の中医学でこんな言い方するのかな?なんて思うこともありますが、やっぱりいい本だとは思います。
今日は勉強会で「医法園通」を勉強していました。繰り返し読んだら理解できるかな?と期待して読んでいますcoldsweats01

投稿: パロタン | 2009年7月 4日 (土) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本の虫再来 | トップページ | 名中医の養生法 »