« 病院見学4日目 | トップページ | 夏休み1日目 »

病院見学最終日

今日も引き続き推拿科の見学をしました。

午前中は、推拿科のボスが外来を持っているようで、昨日とは違って、沢山の患者さんが来ました。

特に面白かったのは、小児推拿で4人の赤ちゃんに斜頚の症状の改善のため、首の胸鎖乳突筋のところを親指1指や人差し指から小指までの4指を使って按摩をする手法でした。

中国人学生などは赤ちゃんを取り囲んで、皆であやしてました。

その他は、頚椎症の方が多いようで、頚椎の矯正の板法を色々な患者で行ってました。

5日間通してですが、見学ということもあり、90%はほったらかし状態です。一応質問したら答えてくれますが、あまり親身ではありません。これは留学生にかぎらず中国人学生に対してもそうでした。

科によって忙しさは違うようですが、のんびりムードで1日が終わる感じです。中医内科を勉強する場合は、1人の先生にずっとついて、処方内容などを記録すると勉強になるのではないかと思います。次の学年で短い期間でよいので、内科を見学できれば良いのですが・・・。

コメントのお返事

パロタン様。病院見学はなかなか面白かったです。でもこれが1ヶ月続くとちょっと退屈かもしれません・・・。

ホームページ、楽しみにしています。来週から夏休みなので、じっくり拝見させてもらいます。

それから、パロタンさんのブログの中で傷寒のことが出ていましたが、狭義の傷寒は西洋医学でいうチフスに当たるようです。前に本でみたのですが、どの本だったか思い出せないので、また思い出したら、こちらのブログででも紹介します。

|

« 病院見学4日目 | トップページ | 夏休み1日目 »

学校」カテゴリの記事

コメント

病院見学実習お疲れ様でした。
1ヶ月もいると、患者さんと顔馴染みになるので、
それもまた楽しからずや(笑)。
去年行った病院では、推拿科は見学に行かなかったのですが、
患者さんの数は毎日まちまちだったように思います。
来年は、内科とか婦人科とかの見学にいけるといいですね。
曙光の西とか龍華だと患者も多いし、参考になると思います。

投稿: 猫姐 | 2009年7月18日 (土) 12時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 病院見学4日目 | トップページ | 夏休み1日目 »