« 今日は小暑です。 | トップページ | 推拿理論&実践のテスト終了 »

早速効果が!?

今日は、最高気温35度を超える1日になりました。放棄した鍼の授業が午後は模擬試験だったので、暑さの真っ只中帰ってきました・・・。

先生からは試験を受けないのに何で授業に出るのかといわれました。本では分からないことが見られるので、授業だけは出席していたのですが、単位のために勉強する学生さんたちの基準で考えると変な日本人のようです

鍼の授業ですが、昨日は耳鍼、今日は頭鍼でした。当然、頭鍼はスルーして(笑)、昨日の耳鍼は、王不留行を貼り付けるだけだったので、韓国人の子に貼ってもらいました。

貼った場所は、耳神門、三焦、内分泌の3箇所。神門は不眠に、三焦は便秘に、内分泌は生理不順に効くということでしたが、日頃便秘がちな私、夕べからなんだかお腹がゆるくなってきて・・・。

あれれ、早速効果が出たかしら?と思いましたが、よく考えると昨日学校で脂っぽいチキンのハンバーガーを食べたせいかとも思えてきて、判断保留の状態です

夏場は2日おきに貼り変えて、時々押して刺激するのがよいそうで、早速換えの王不留行シールを買ってきました。100枚で10元でした。

コメントのお返事

パロタン様。ご指摘の通り、吸い玉ですが、行気、活血、温経通絡、消腫止痛、散風、祛寒等の作用があるので、生理中は控えたほうがよいそうです。本によって禁忌がまちまちなので、エステ店ではやはり安全策を取って欲しいですね。

内分泌療法ですが、友達が躊躇していてまだ体験していないそうです。中医美容の本を見ても載っていないんです。最初、肝経などを用いた按摩かなと思ったのですが、按摩だとやはり行気、活血の作用があるので、違う気もします。自分で体験しに行ってもいいのですが、エステに行くと決まって風邪を引くので、なかなか腰があがりません・・・。

|

« 今日は小暑です。 | トップページ | 推拿理論&実践のテスト終了 »

学校」カテゴリの記事

コメント

耳鍼で王不留行の粒を使うんですね。
初めて知りました。
日本でもウチダ和漢薬にたのむと手にはいるようなのでさっそく手配してみます。
私は便秘はないので妻で試したみたいと思います

内分泌療法はお友達がされたらでいいですよ。
でもいろんなのがあっておもしろいですね

投稿: パロタン | 2009年7月 8日 (水) 18時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は小暑です。 | トップページ | 推拿理論&実践のテスト終了 »