« 昨日は立秋でした。 | トップページ | 上海へ戻ってきました。 »

老老介護

毎日、だらだら過ごしているので、曜日の間隔がなくなってきましたcoldsweats01

私の祖母は今年96歳になります。頑固で、叔父とも、母とも同居せず、自分の家に住んでいます。

一昨年の2月に風邪を引いてから、介護が必要になり、今は叔父が泊まり込みで面倒をみています。

週に3回看護師(介護士?)さんが、床ずれの処置および入浴介助に来てくれ、2週間に1度、Drが往診してくれます。

一応、日中は起きて、じっと椅子に座ってすごし、トイレはポータブルに座ってできるため、寝たきりの場合よりは少し楽ですが、毎日のことだと大変です。

そのため、母&父が水曜日の晩は叔父に代わって泊まることになっています。

先週は、私と母が泊まりましたが、夜中に結構目を覚ましてお話をしたり、昼間も母の姿が見えなくなると「お母さんは帰ったのか?」などとずっと聞くので、そばを離れられません(といっても、食事の準備をしたり、掃除をしたりしないといけないのですが)。

うちの母も来年は70歳になるので、一晩泊まって介護をした次の日は疲れで、イライラしたりぐったりしています。(私も、ぐったりしました・・・。)

世の中にはもっと大変な介護をされている方がたくさんいると思いますが、介護者の保護も考えていかないといけないですよね。

(でも、楽をしようとすると、大変なお金がかかるようだし・・・。)

さて、今日もこれから母と2人でお泊りに行ってきます。

|

« 昨日は立秋でした。 | トップページ | 上海へ戻ってきました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日は立秋でした。 | トップページ | 上海へ戻ってきました。 »