« 中薬学、暗記はどうする? | トップページ | 連休明けの初日。 »

今日は寒露です。

連休最後の今日は、寒露です。その名の通り、白露より気温が低くなり、露が凝縮して下になる時期になりました。

秋のこの時期は、陰陽五行でいうと肺にあたり、乾燥したこの時期、咳や喉の渇きなどを感じることが多くなります。

「春夏養陽、秋冬養陰」といいまして、この時期は滋陰に努めなければなりません。

お勧めの食材は、梨、柿などの果物、蓮根、白きくらげ、きのこ類などの野菜です。また寒くなるこの時期、お粥にさつまいもを混ぜたり、滋陰の効果のある生薬(玉竹、沙参、生地黄、黄精など)を加えるのもよいでしょう。

夜は、シャワーだけで済ませるのではなく、湯船に使ってゆっくり温まってください。ゆっくりつかる時間がないときは、足湯がおすすめです。中国ではこの時期、寒い邪気が足から入ってくるので、裸足で過ごすのはいけないといわれています。

さて、お料理では、「百合根、蓮の実、なつめ、ギンナン入りお粥」、「鶏入りお粥」、「アヒルと豆腐のスープ」、「白きくらげと豚肉の蒸し煮」などです。

余談ですが、昨日は同級生の女の子の誕生日で、彼女の住むマンションの庭でBBQパーティとなりました。

昼間暑かったので、油断して素足にサンダルで行ったら、夜は風強いし、寒くてたまりませんでした・・・。BBQの炭火やキャンドルで暖を取りました。皆さんも寒さに注意しましょう。

|

« 中薬学、暗記はどうする? | トップページ | 連休明けの初日。 »

二十四節気」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中薬学、暗記はどうする? | トップページ | 連休明けの初日。 »