« 昨日は小満でした。 | トップページ | さるのこしかけ »

ガーダータン

最近、家にいる時間が長いと、ついついテレビをつけたりして、あっという間に時間が経ってしまいます。

でも、今日はちょっと収穫が。ウーウェンさんという、中華料理の先生だと思うんですが、その人の料理番組が放送されていました。

そこで、紹介されていたのが、ガーダータン。中国語で書くと「疙瘩汤」

う、このガーダーってできものっていう意味だよね・・・と考えていたのですが、お料理は美白を目的としたものでした。(辞書によると固まりという意味もあるそうです。)

材料は、はと麦、白きくらげ、蓮の実、強力粉、水、鶏がらスープの素、塩、ごま油

1.はと麦は一晩水につけておく。

2.白きくらげ、蓮の実は30分ほど水につけておく。

3.最初にはと麦と白きくらげを40分ほど弱火で煮る。

4.蓮の実を加え、さらに40分ほど煮る。

5.強力粉100gに水50ccを加えて混ぜ、ぼそぼそになったのを鍋に加える。

6.3、4分煮たら、鶏がらスープの素、塩を加え、最後にごま油を加える。

この強力粉がころっとしたお団子みたいになっているところが、ガーダーと言われる所以のようですね。

実家では小麦粉をお団子にした団子汁を作っていたので、小麦粉で作ってみようかな。そしたら、材料は全部家にあることだし。

はと麦などの効能はこちら。

はと麦:甘, 淡, 微寒, 入脾, 胃, 肺经 利湿健脾, 舒筋除痹, 清热排脓

白きくらげ:甘, 淡, 平, 入肺, 胃, 肾经 滋补生津, 润肺养胃

蓮の実:甘, 涩, 平, 入脾, 肾, 心经 补脾止泻, 益肾固精, 养心安神

新世纪全国高等中医药院校教材 中医药膳学 中国中医药出版社より

ウーウェンさん曰く、はと麦、白きくらげ、蓮の実は日本風にいうと美肌の御三家だそうです(笑)。

白きくらげは貧乏人のツバメの巣(ひどい言い方ですよね・・・)とも言われているくらい、お肌ぷるぷる効果があるようですので、女性の味方ですね。

私の知り合いは、この白きくらげの甘くしたのはゆるせないらしくて(笑)、ゆでて酢醤油で食べると言っていました。私は、甘いのでも辛いの?でもどちらでも美味しく食べられますhappy01

|

« 昨日は小満でした。 | トップページ | さるのこしかけ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日は小満でした。 | トップページ | さるのこしかけ »