« うちの病院の漢方薬使用状況 | トップページ | 方剤の歌訣(清熱剤) »

最近読んだ本

仕事を始めて、なんだか精神的に落ち着かなくて、ほとんど本屋さんをのぞいていなかったのですが、やっぱり本の虫が騒ぎ出して、色々買っちゃいました。

薬学関係の本では、

精神科の薬がわかる本 姫井昭男著 医学書院

好きになる精神医学 越野好文、志野靖史著 講談社

どちらも図が載っていて、簡潔に書いてあります。下のほうが、対話形式で早く読めました。

息抜きの本では、

松浦弥太郎の仕事術 松浦弥太郎著 朝日新聞出版社

最強の人生指南書 斉藤孝著 祥伝社

松浦弥太郎さんは、暮らしの手帳の編集長をされています。仕事に対する姿勢が目からうろこです。

斉藤孝さんの本は佐藤一斎の「言志四録」から文言が抜粋されています。よく耳にする言葉もあり、出典はここだったのかと分かります。

他にも読みかけの本がありますが、また追って記事にしたいと思います。

|

« うちの病院の漢方薬使用状況 | トップページ | 方剤の歌訣(清熱剤) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うちの病院の漢方薬使用状況 | トップページ | 方剤の歌訣(清熱剤) »