« お芋の季節 | トップページ | 梨の季節 »

いちじくの季節

旬のものを紹介する第3弾です。

スーパーで最近、いちじくを目にします。中国にいたときは、ドライイチジクを食べていたのですが、やはり旬の時期には生のものを食べたいですね。

でもやっぱり好きなのは、いちじくを赤ワインで煮たものです。今日は週末だし、買って帰ろうとスーパーに寄ったのですが、あまり綺麗なものが無かったんです・・・。残念。

さて、いちじくの効能はというと、以下の通りになります。

東方栄養新書より

健脾益胃:胃腸を丈夫にする

潤肺止咳:肺を潤し、咳を止める(本には、毛細血管の循環障害改善と書いてありましたが、これは別の効能になるのではないかと思います。もしくは、循環障害を改善して、肺を潤すんでしょうか?)

解毒消腫:炎症を収めて、炎症によるむくみを解消する。

中医药膳学 中国中医药出版社より

清热生津利咽, 健脾开胃清肠, 解毒消肿

秋の果物は胃腸にやさしいものが多いんですね。

さ、これからNHKの山中教授のiPS細胞の番組を見ます。

|

« お芋の季節 | トップページ | 梨の季節 »

中医学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お芋の季節 | トップページ | 梨の季節 »