« 明日は冬至です。 | トップページ | 良いお年を。 »

生薬の覚え方10-2

前回の続きで、形態象征法を紹介します。

13.鹿角:角は天に向かって伸びている。天は陽に属す。よって鹿角は補陽の効果が期待できる。

14.海狗腎:男性の外陰ににているので、補腎益精、壮陽起痿の効果が期待できる。

15.胡桃:人の脳に形が似ている。脳は髄の海といわれ、腎は骨を司り、髄を生じる。よって胡桃は補腎壮腰の効果が期待できる。

16.皂莢:皂莢は水中でこすると白い泡を出す。この白い泡が人の痰に似ている。よって、皂莢は強烈なキョ痰作用があると言われている。

17.白前:ガチョウの羽の管に似ている。管は通気に長けているので、降気下痰の効果があると言われている。

18.冬瓜仁:冬瓜が実が腐った後でも種は腐らない。よってキョ腐敗濁の効果があると考えられている。

19.皂莢刺:皂莢はキョ痰の効果がある。刺は排膿の効果があると言われている。

20.柿蔕:柿の蔕は瓶の蓋のようであり、蓋は気を閉じ込め、汁を外に出さない。よって、止呃逆の効果があると考えられている。

21.鶏血藤:この藤は断面が赤く、骨髄のように見える。骨髄は血を生む源である。よって、鶏血藤は養血補血、舒筋壮骨の効果があると考えられている。

22.紅花:これを水に浸すと殷紅色になる。その色が人の血液の色に似ていることから、補血活血、キョ瘀調経の作用があると考えられている。

23.懐牛膝:その形が牛の膝関節に似ていることから、補肝腎、強腰膝の効能があると考えられている。

24.何首烏:形が人に似ている。大補元気の効能があると考えられている。

25.禹余粮:形が饅頭のような鉱石である。止瀉、止血の効果があると考えられる。

昔の人は分析機器が無いので、その形などから効果を類推して、またそれを実際に試しながら、生薬の効果を確かめていっていたのですね。

|

« 明日は冬至です。 | トップページ | 良いお年を。 »

中薬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日は冬至です。 | トップページ | 良いお年を。 »