« ハーブのチンキ剤 | トップページ | ブーム到来 »

同じことだと・・・。

毎日忙しい日々を送っていると、ちょっとしたことでえーっと驚かされることがあります。

今日も相変わらずばたばたしていたのですが、ある先生が書いた処方が間違っていたんですね。

処方箋を持ってきた看護師さんと「今日は●●先生は、忙しいから、パニックになっているんですね・・・。」なんて笑って、訂正してもらうことになりました。

その会話を聞いていた薬局長が話しに入ってきて、「そうそう、気になる患者さんがいるからね。」といったまでは良かったのですが。

それからの会話。

私:「あの経管の方ですよね。」

薬(鼻を指しながら):「違うわよ。鼻のところからチューブを入れているのよ。」

私:「あー、マーゲンチューブですか?」

薬:「違うわよ。ニュートリフローよ。」

私:「・・・」

解説すると、経管というのは、管を使って栄養剤を投与することです。その管を鼻から入れようが、胃に直接穴を開けて管を入れようが、経管は経管のはずです。

そして、鼻から入れるチューブは、総称してマーゲンチューブと呼んでいるはず。ニュートリフローというのは、アーガイルという会社の商品名です・・・。

私は何も間違ったことは言っていないと思っていたのですが、全部否定されたので、もう何も言えずに会話を終わらせました。

他にも色々と面白いことをやってくれるのですが、だんだん怒りに変わりそうなんですよね。

さて、肝気を巡らせるお茶でも飲もうかなcoldsweats01

|

« ハーブのチンキ剤 | トップページ | ブーム到来 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

薬局長さん、おもしろいですね。
天然ですか?

あんまり堂々と言われると訂正しにくいですよね。
周りは大変かも・・・

めげずに頑張って下さい。


投稿: パロタン | 2011年5月20日 (金) 22時44分

パロタンさん、コメントありがとうございます。

最初は、本当にどう対応しようかと悩んでいましたが、1年近く経つと、「ああ、また言ってる・・・」なんて、軽く聞き流しています(笑)。

でも、忙しいときにやられると、肝気がうわーっと上がるのがわかるんですよね(笑)。

めげずに、ぼちぼち頑張りまーす。

投稿: まー君 | 2011年5月22日 (日) 08時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハーブのチンキ剤 | トップページ | ブーム到来 »