« 乳液の作り方 | トップページ | 地デジ化 »

今日は夏至です。

暑い1日になりましたね。熱中症になった方も多いような・・・。

今日は夏至でした。日の入りが19:00と昼の時間が一番長い1日となりました。

夏至は陽が一番高まる日で、これを境に陰に転じていきます。

これからますます暑い日を迎えるのですが、自然界では陰も段々増えていくんですね。

この時期は、汗をたくさんかきますので、適度に酸味をとって収斂効果をねらいましょう。

また、暑い日が続くことで、冷たいものをとりがちですが、多く取りすぎると脾胃を傷め、嘔吐、下痢の症状がでることがあります。

食べものとしては、解渇消暑をねらって、西瓜、緑豆湯、烏梅、小豆湯などをとりましょう。でもあまり冷たくしすぎないでくださいね。

中国では、湿気と暑さを癒すために、藿香、蓮の葉などをお茶にして飲むこともあります。

また、お料理では、冬瓜とはと麦を使ったスープなどもお勧めです。

そうそう、緑豆は他の豆と違って、結構早く煮えるので、使い勝手がいいと思います。

私は、カレーに緑豆を入れて煮込んだりしています。

今年の夏は、節電で冷房の温度を高めたり、または扇風機で過ごしたりといつもの夏より暑さ対策が必要になりますよね。

暑い日が続くとどうしても睡眠不足になります。お勤めの方は難しいのですが、昼食後に少し体を休めることも体調を整えるよい方法です。

今はちょっと忙しくて、暑さ対策を考える余裕が無いのですが、夏本番を向かえる前に面白い中医学的養生法を紹介できればと思っています。

|

« 乳液の作り方 | トップページ | 地デジ化 »

二十四節気」カテゴリの記事

コメント

急に暑くなりましたね。
今年は節電で27度にならないと勤務先の
病院が冷房を入れてくれません。
駅から病院まで15分ぐらい歩くので、
ちょっと汗ばんでいて辛いです。
最近歳なのでゆるんだ毛穴から汗がでてます(涙)
ひどいと自分で煎じを飲むのですが、
いつもは家族みんなでさっとシャワーを浴びて
スイカを食べるのが我が家の暑さ対策です。

投稿: パロタン | 2011年6月24日 (金) 22時57分

うちの病院はやっと空調が入るようになったのですが、すでに散剤は湿気で玉が出来始めてます。
私も湿気と暑さでやられ気味です(泣)。
スイカはいいですよね。上海の人は、店の従業員さんも半分に切ったスイカをレジの所で食べてました(笑)。
私はとうもろこしのヒゲ茶を試してみようかと思っています。

投稿: まー君 | 2011年6月26日 (日) 08時58分

こんばんは。
トウモロコシのヒゲってよく知らなかったのですが
南蛮毛という生薬になるんですね。
韓国ではコンビニとかでも売っているとか・・
興味津々なので早速購入してみます。

投稿: パロタン | 2011年6月27日 (月) 23時53分

パロタン様

お返事が遅くなりました。
皮付きのとうもろこしを買ってきて自分で乾燥して作れるかと思ったのですが、乾燥具合が分からなくて断念しました(笑)。
韓国のお茶は、コーン茶といってとうもろこしを焙煎?したものもあります。こちらも結構香ばしくて美味しいんです。
韓国料理のお店に行くと出してくれるところがありますよ。試してみてください!

投稿: まー君 | 2011年6月30日 (木) 09時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 乳液の作り方 | トップページ | 地デジ化 »