« 国医シリーズ | トップページ | 今日は立冬です&お知らせ »

漢方特集

時々、購入している南山堂の「薬局」という雑誌があります。

1か月前に、書店をぶらぶらしていると10月号が目につきました。

「エビデンスと臨床経験に基づいたがん領域の漢方治療」

なんと、最初の記事は、以前お世話になった先生が書いていました。

緩和医療薬学会のランチョンセミナーでお話しされた恵紙先生の記事も載っています。

ただ、一か月経つというのにまだ全部読めていません・・・。

で、つい先日、病院薬剤師会の雑誌が送られてきたのですが、その中に、じほう社が出している「月刊薬事」という雑誌の紹介があって、こちらも10月号が漢方特集だったことが判明。

11月号が出る前に、手に入れないとと書店に行き、無事にゲット。

こちらは漢方全般のお話という感じです。

私が気に入っている、小曽戸先生の記事が載っていました。

歴史って好きなんですよね・・・。

ということで、手元に2冊雑誌があります。今は通勤のお供は先日紹介した英語の本なので、それが終わってから、ぼちぼちと読んでいきたいと思っています。

ああ、積読がたくさんあって、いったいどこから手を付けていいか・・・(泣)。

|

« 国医シリーズ | トップページ | 今日は立冬です&お知らせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国医シリーズ | トップページ | 今日は立冬です&お知らせ »