« 中医学本読書レース | トップページ | 明日からお出かけします。 »

2冊目突入

1冊目の中医基礎理論を読み終わり、2冊目に突入しました。

選んだのは、「图解中医诊断入门」 一目瞭然シリーズ!です。

カラーで、舌の写真もきちんと載っていますし、図解と書いてある通りイラストが多くて読みやすいものになっています。

1冊目の中医基礎理論はポイントを押さえるための本なので、試験の前にまた活用できそうです。

私は進修班だったので、短い時間でしか基礎理論を習わなかったので、今回通しで本を読んで、良い復習になりました。

その他の病因の中に医过という項目があり、医者が処方を間違ったり、不用意な発言をして患者の精神状態を不安定にしたりすることを戒めた項目がありました。

人に関わるということは、それだけ責任があるということですね。

|

« 中医学本読書レース | トップページ | 明日からお出かけします。 »

中医学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中医学本読書レース | トップページ | 明日からお出かけします。 »