« すでに9冊購入 | トップページ | 明日からお出かけです。第2弾 »

今日は穀雨です。

久しぶりに二十四節気の話題です。本日は穀雨です。ちなみに中国語では谷雨と書きます。

二十四節気春部門?の一番最後の節気に当たります。

雨水生百谷といいまして、中国の北部は雨が多く、越冬作物が緑に復活したり、春に蒔いた種が芽を出すのに良い季節です。

陽気が高まってくるこの時期、熱症状がでる方もいますが、まずは外に出て、新鮮な空気を吸い、胸にたまっている熱を外に出しましょう。

食べ物に関して言えば、少し涼の作用がある内熱を取ってくれるものが良いでしょう。

たとえば、セロリなんかは浅漬けにしてもよし、炒めてもよし、餃子の具に入れてもよしという食材です。ちなみに昔はセロリだめだったのですが、セロリとイカの燻製の浅漬けを食べたらはまって、大好きな食材になりました。

あとは雨が多くなる時期なので、ハトムギなんかをご飯に混ぜてみるのもよいでしょう。

本をぱらぱらめくってみると、レタスの炒め物が紹介されていました。

材料&作り方

クコの実30g、豚肉500g、レタス100g、食用油、塩、砂糖、味精、料理酒、ごま油、しょうゆ、中華スープ適量。

豚肉とレタスは細切りにする。クコの実は洗っておく。鍋に油をひき、肉を炒め火が通ったところでレタスを加え、料理酒、クコの実、砂糖、しょうゆ、塩、スープ、味精、ごま油を加えて混ぜたらできあがり。

チンジャオロースーのレタス版です。チンジャオはピーマンの意味で、ロースーは肉の細切りの意味です。今回の料理の名前はゴーチーロースーとなっていました。これはクコがメインの肉の細切り炒めということになります。

赤と緑できれいだと思いますよ。レタスは火を通すとしなっとなっていくらでも食べられます。うちはお肉少なめ、レタス多めで作ります(笑)。

あ、冷やすものがいいといっても、昼間は暖かくても、夜はまだ寒かったりしますので、取りすぎはいけません。

なにごともほどほどに(笑)。

|

« すでに9冊購入 | トップページ | 明日からお出かけです。第2弾 »

二十四節気」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すでに9冊購入 | トップページ | 明日からお出かけです。第2弾 »