« 頭のてっぺんが痛い・・・。 | トップページ | 高血圧 »

先生が興味を持った本

今日は月に1回の中医学セミナーでした。去年受けなかった回だけ今年は参加しています。

午前は基礎理論&診断学で午後は内科になります。

私は、基礎理論、診断学、中薬学は中国で勉強してきたということで、通信教育を受けていないためテキストを持っていません。

前は、中国で使っていたテキストを持参していたのですが、何冊も持っていくのは重いので(苦笑)、最近はポケットブックを持っていくようにしています。

今日は、中医診断学のポケットブックを持っていき、授業の前にぱらぱらと見ていたら、先生が「その本いいですね。」と見に来てくれたので、調子に乗って(笑)、「これは色んなシリーズが出てますし、歌訣が書いてあるし、コンパクトでわかりやすいんです!」なんて説明をしてしまいました。

「どこから出版されているんですか?」と聞かれ、本をみると「化学工业出版社」というところで、2人して「あまり有名な会社じゃありませんね・・・。」と。

でも、内容はいいんですよ。

ちなみに本の名前は「中医课程速记丛书 中医诊断学 歌诀便记口袋书」といいます。

私は基礎理論も持っています。

スキマ時間にちらっと復習するのにもってこいです。多分まだ中国でも売っていると思います。ネットでも買えるかもしれません。ご興味がある方は探してみてください。

|

« 頭のてっぺんが痛い・・・。 | トップページ | 高血圧 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 頭のてっぺんが痛い・・・。 | トップページ | 高血圧 »