« 大失敗 | トップページ | 弁証論治 9 »

弁証論治 8

今日のお題は「嘔吐」の外邪犯胃型です。

嘔吐

外邪犯胃型

症状:突然の嘔吐、発熱、悪寒を伴い、頭、体が痛い、胸脘満悶、舌苔が白膩、脈が濡緩。

治法:疏邪解表、芳香化濁

方剤:藿香正気散

大腹皮、白芷、紫蘇、茯苓各30g、半夏曲、白朮、陳皮、姜厚朴、桔梗各60g、藿香90g、炙甘草75g

散剤にして毎回6gを生姜、大棗の煎汁とともに服用する。または湯剤として服用する。

|

« 大失敗 | トップページ | 弁証論治 9 »

中医学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大失敗 | トップページ | 弁証論治 9 »