« 弁証論治19 | トップページ | まるで夏休みの最終日みたいです。 »

弁証論治20

本日最後のお題は、産後腹痛の血瘀です。

産後腹痛

血瘀

症状:悪露が渋って量が少ない、その色が紫暗で質が粘稠で、下腹部は硬くて疼痛があり、拒按、暖めると良くなる。あるいは、胸脇脹痛、顔色青白、四肢不温、舌質が紫暗、苔が白滑、脈弦渋。

治法;活血化瘀、散寒止痛

方剤:生化湯に益母草を加える。

生化湯:当帰25g、川芎9g、桃仁6g、炮姜2g、炙甘草2g

|

« 弁証論治19 | トップページ | まるで夏休みの最終日みたいです。 »

中医学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 弁証論治19 | トップページ | まるで夏休みの最終日みたいです。 »