« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月の6件の記事

再び、届いた! その2

今度は文房具の話です(笑)。

うちには、製薬会社のロゴがついたボールペンや自分の趣味で買ったボールペンがたくさんあります。10年くらいは買わなくてもいいくらいのストックです(苦笑)。

で、万年筆もよく使うのですが、今回、買ってしまったのが、プラチナ万年筆の#3776センチュリー シャルトルブルーです。

このシリーズ、前にブルゴーニュというワインレッドの軸の万年筆が売り出された時も本当に迷ったのですが、そのままになっていました。

でも、今回は、私の好きなブルーの軸です。スケルトンなのですが、透明すぎず、きれいな紺色です。見逃すわけにはいきません。といっても、発売してすぐにネットで探しても、品切ればかりであきらめていたら、何回か買ったことがあるお店が再入荷のお知らせを掲載したので、ポチッとしてしまいました。

早速、ブルーブラックのインクを入れて、書き始めています。とってもいいです。万年筆は筆圧が強くなくてもすーっと書けるので、ノートに色々書き留めるのが楽しくなります。

書きやすいのが分かったので、ブルゴーニュも買っちゃおうかな・・・。こっちには赤系のインクを入れてみると楽しいかも(←もう買う気満々な感じですね)。

| | コメント (6)

やっと届いた!

昨日、国際中医ライセンスの証書が届きました。

一応、成績はもらっていて、合格なのはわかっていたのですが、証書が来るまでは不安でした。

大きな証書と、2つ折りになった小さな証書の2つがありました。ついでに成績表と公証書という正式な書類ですよという証明書がついていました。

やっぱり勉強した結果が出ると嬉しいですね。といっても、中医学は勉強すればするほどわからないことも出てくるし、楽しい学問です。

これからもがんばって勉強していきたいです。

| | コメント (4)

まず1冊目

先日から読み始めた中医学の本を読み終わりました。

前に比べると読む速度が遅くなっています・・・。中国語を忘れないためにも続けなければ。

で、読み終わった本はこちら。

十二经脉与饮食五行养生法 青岛出版社

前半は24時間を12経脈にわけて、それぞれの時間に刺激すると良いツボが紹介されています。

後半は五行説に基づいて、まず色での分類、次に味での分類が載っています。最後に全身のツボ、耳のツボ、西洋医学的臨床検査値の標準値の表が付録でついています。

色の分類で紹介されていたものはこちら。

赤-心:トマト、棗

黄-脾:かぼちゃ、にんじん

青(緑)-肝:きゅうり、セロリ

白-肺:大根、レンコン

黒-腎:黒ゴマ、桑の実

味による分類で紹介されていたものはこちら。

苦-心:ニガウリ

甘-脾:山芋

酸-肝:サンザシ

辛-肺:生姜

塩辛い-腎:昆布

上に書いた食材を使ったレシピも載っています。美味しそうなものはまた記事にしますね。

| | コメント (4)

うれしい知らせ

2つ目の締切?を無事に切り抜けて、ほっと一息ついています。

でも、2月も半分過ぎたのですね。今月は毎週末予定が入っているので、超特急で進んでいる感じです。

今朝は早くからPCに向かっているのですが、見慣れないアドレスからメールが届いていました。

上海で留学していた時の先生からです。先月、上海に行く前に時間があったら、お会いしたいと連絡していたのですが、何も返事がなかったので、まあ仕方がないかと思っていました。

友達に聞くと、今とっても忙しい様子。そういう状況も聞いていたので、あまり何度もメールを送ってもと思って、そのままにしていました。

そうしたら、お返事のメールが昨日届きました。前も先生のプライベートメールアドレスに送っているのですが、送受信に問題があったそうで、謝りの内容メールが別のアドレスから送られていました。元気な様子がわかってよかったです。

こういう風に、ご縁が続いていくといいなと考えています。

でも、早速書いた返事の中国語がなんとも幼稚な感じで、泣きそうですweep。また中国語の勉強を再開しなきゃ、とつくづく思いました。

| | コメント (0)

今読んでいる本 中国語編

やっと、1つお仕事が片付いたので、上海で買ってきた本を読み始めています。

最初に手に取ったのがこちら。

十二经脉与饮食五行养生法  青岛出版社

最初に、24時間を十二経絡に分けて、解説しています。子にあたる胆経から始まって、順番に進んでいきます。こちらのメインは経絡なので、各経絡の不調に合わせたツボと簡単な食べ物が紹介されています。

後半は五行説に基づいて、食べ物を分類して、いわゆる薬膳が紹介されています。

この24時間を12経絡に分けて、それぞれの時間に関する養生法を紹介した本は沢山でています。前に黄帝内経からとった12経絡養生法の本を買ったことがあるので、うちには似たような名前の本が沢山あるはずです(笑)。

現代医学的な体内時計の研究も進んでいますが、古代の医学ではすでに取り入れられていたということにとても興味があります。

今、まだ本当に最初の肝経の部分までしか読んでいませんが、女性でPMSに悩んでいるかたにお勧めのツボなどが紹介されていましたので、また記事にしますね。

| | コメント (0)

今日は節分

久しぶりの投稿です。

上海旅行から帰ってきて、ばたばたして、買ってきたものもまだ整理できていません(泣)。

そうしているうちに、2月に入り、今日は節分となりましたね。ということは、明日は立春ですか。

早いですね。もう2013年の1か月が過ぎていきました。

節分といえば、豆まきですが、先日ミュージックステーションで鹿児島出身の中島美嘉さんとAKBの女の子(すみません、たぶん柏木さん?)が殻つきのピーナツを投げる話をしていて、宮崎もそうだったなと思い出しました。

なんせ、大学から宮崎を離れているので、すでに実家で過ごした時間より離れて過ごした時間のほうが長くなっています。

京都では、吉田神社の節分祭がとても大がかりだったのを思い出します。出店もいっぱいあったんですよね。

最近は、恵方巻きが全国区になっているので、うちも乗っかって買っています(笑)。でも少食な旦那さんのために、うちは小さ目サイズです。恵方巻きの大きさで福の大きさってきまるのかしら?そしたら、うちは・・・。

なんて、いろんなことを想像しながら、節分を過ごしました。ちなみに豆は、今の職場のボスが丹波の豆を炒った節分豆をくれたので、そちらを食べました。食べ過ぎるとお腹が膨れるので、注意しましょうね。

| | コメント (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »