« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月の1件の記事

黄帝内经十二时辰养生法

最近、なかなか本が読み進められなかったのですが、なんとかタイトルの本を読み終わりました。

1日24時間を12に分けて、それぞれの養生法を紹介しています。

PM11:00からAM1:00までは胆経、1:00から3:00は肝経、3:00から5:00は肺経という感じで、割り当てられています。

ちなみに胆経、肝経の時間には眠っていないといけません。肺経の時間を見てみると早朝の喘息発作が起きやすい時間だったり、その後の大腸経の時間は排便することが大事です。

体内時計の昔版?という感じでしょうか?

中国語ですが、本の裏表紙に書いてあるそれぞれの時間のキーワードを紹介します。

子时; 胆经当值, 睡觉保护阳气

丑时; 肝经当值, 养肝如同养树木

寅时; 肺经当值, 号脉的最好时机

卯时; 大肠经当值, 空腹喝水, 排除毒素

辰时; 胃经当值, 早餐营养要均衡

巳时; 脾经当值, 工作学习的第一个黄金时间

午时; 心经当值, 睡好午觉养阳气

未时; 小肠经当值, 保护血管多喝水

申时; 膀胱经当值, 工作学习的第二个黄金时间

酉时; 肾经当值, 预防肾病的最佳时间

戌时; 心包经当值, 工作学习的第三个黄金时间

亥时; 三焦经当值, 准备休息

これをみると午前9時から11時、午後3時から5時、午後7時から9時が勉強や仕事をするのに良い時間ということになります。

このブログを書いているのが、ちょうど仕事をする最適時間だったのですね!

ということで、少し体内時間を気にして過ごしてみようかと思います。

| | コメント (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »