カテゴリー「方剤」の21件の記事

皮膚科の漢方薬

乾燥するこの時期、乾燥性の皮膚疾患で、かゆみを訴える患者さんが多くなってきます。

うちの病院で採用しているアレルギーの薬は種類が少ないうえに、どれもやはり眠くなるので、週に1回診察に来てくれる皮膚科の先生は漢方を使おうを考えられたようです。

電話で、「牛車腎気丸ある?温清飲ある?」と聞かれて、「どちらもないです。」と答えると、いったん電話を切られました。

もう一回かかってきて、「当帰飲子ある?」と聞かれて、「それもないです。」と答えると、また電話を切られました。

あきらめたかなと思っていると、ツムラさんのポケットブックを手に薬局に現れ、「おじいさんで皮膚が乾燥して、かゆみがある人に使いたいんだけど。」

潤す作用と冷やす作用があるものを考えらえたようですが、うちの病院のラインナップにはそういうものはありません。白虎加人参湯しか冷やす作用のものはないのですが、これは冷やしすぎるよねという話になり、熱症状がなく、寒い時期なので、八味地黄丸を出すことになりました。

1週間投薬したのですが、効果がわからず、漢方のお味もお気に召さずということで、中止になりました。

せめて、六味丸があれば少し違っていたかもと思いつつも、限られた中で最適なものを選ぶのは難しいとつくづく思いました。

皮膚科の先生が、ご自分で使って、良い感触だったものを記録しているそうですが、やはり患者ごとに違うので、難しいよねという話になり、先生も苦労されているんだなと思いました。

もっと勉強して、お役に立てるようにならなければ。

| | コメント (2)

柴胡疏肝散

清明の記事のコメントでパロタンさんが春は肝の疏泄作用に問題がある場合、体のトラブルを招くので、柴胡剤を使うことが多くなると教えてくれましたが、柴胡剤の中に含まれる方剤で気になっているものがあります。

それは、「柴胡疏肝散」

方剤的には、四逆散の附方ということで、四逆散から枳実を取って、陳皮、川芎、香附子、枳殻を加えたものになります。

主治は肝気郁滞で、わき腹が痛くなったり、ため息をつきやすかったり、ふさぎ込んだり、逆に起こりやすくなったり、お腹が張ったりする症状に使われるようです。

方剤学の先生は最近は四逆散よりこちらの柴胡疏肝散の方を使うことが多いといわれ、たしかに中医内科学の教科書でも肝郁気滞が原因と考えられる場合は、この方剤が紹介されています。

日本だとこの方剤は、医療用漢方薬として承認されていないみたいですね。

私としては、案外この方剤は、女性の肝気郁結の場合に使い勝手が良いのではないかと思うのですが、机上の勉強だけなので、実際に臨床ではどのように使われるのか、教えてもらえると助かります。

組成をみると、気と血を巡らす作用が強そうですが・・・。

| | コメント (3)

方剤の歌訣(駆虫剤&涌吐剤)

なんと、今日で最終回ですsign01頑張りました。(←自画自賛)

今日は、駆虫剤と涌吐剤の紹介です。

驱虫剂

乌梅丸

乌梅丸用细辛桂, 黄连黄柏及当归, 人参椒姜加附子, 清上温下又安蛔

涌吐剂

瓜蒂散

瓜蒂散中赤小豆, 豆豉汁调酸苦凑, 逐邪涌吐功最捷, 胸脘痰食服之瘳

出典:实用趣味方剂手册 上海中医药大学出版社

烏梅丸の方は、最近は虫下しというよりは、胃腸炎などの下痢の症状に使われたりするようです。

次は何のシリーズを紹介しようかな・・・。

| | コメント (0)

方剤の歌訣(消導化積剤)

さあ、もう終わりが見えてきました。

今日は、消導化積剤を紹介します。

1. 消食化滞

保和丸

保和神曲与山楂, 苓夏陈翘菔子加, 炊饼为丸白汤下, 消食和胃效堪夸

枳实导滞丸

枳实导滞曲大黄, 芩连白术茯苓襄, 泽泻蒸饼糊丸服, 湿热积滞能攘

木香槟榔丸

;木香槟榔青陈皮, 枳柏黄连莪术齐, 大黄黑丑兼香附, 泻利湿重热滞宜

2. 健脾消食

健脾丸

健脾参术苓草陈, 肉蔻香连合砂仁, 楂肉山药曲麦炒, 消补兼施此方寻

枳实消痞丸

枳实消痞四君全, 麦芽夏曲朴姜连, 脾虚气滞寒热证, 消中有补两相兼

出典:实用趣味方剂手册 上海中医药大学出版社

| | コメント (0)

方剤の歌訣(祛痰剂)

今日、2つ目の記事は方剤の歌訣です。今日は祛痰剂の紹介です。

1. 燥湿化痰

二陈汤

二陈汤用半夏陈, 益以茯苓甘草臣, 利气和中燥湿痰, 煎加生姜乌梅存

温胆汤

温胆汤中苓半草, 枳竹陈皮加姜枣, 虚烦不眠证多端, 此系胆虚痰热扰

茯苓丸

<指迷>茯苓丸半夏, 风硝枳壳姜汤下, 中脘停痰肩臂痛, 气行痰消痛自罢

2. 清热化痰

清气化痰丸

清气化痰星夏橘, 杏仁枳实瓜蒌俱, 苓苓姜汁糊为丸, 气顺火消痰自去

小陷胸汤

小陷胸汤连下蒌, 宽胸开结涤痰优, 膈上热痰痞满痛, 舌苔黄腻服之休

滚痰丸

滚痰青礞逐痰方, 大黄黄芩与沉香, 百病皆因痰作崇, 顽痰怪证力能匡

3. 润燥化痰

贝母瓜蒌散

贝母瓜蒌花粉研, 橘红桔梗茯苓添, 呛咳咽干痰难出, 润燥化痰病自安

4. 温化寒痰

苓甘五味姜辛汤

苓甘五味姜辛汤, 温阳化饮常用方, 半夏杏仁均可入, 寒痰冷饮保安康

三子养亲汤

三子养亲祛痰方, 芥苏莱菔共煎汤, 大便实硬加熟蜜, 冬寒更可加生姜

5. 治风化痰

止咳散

止咳散内桔梗陈, 紫菀荆芥百部寻, 白前甘草共为末, 姜汤调服止咳频

半夏白术天麻汤

半夏白术天麻汤, 苓草橘红大枣姜, 眩晕头痛风痰证, 热盛阴亏切莫尝

定痫丸

定痫二茯贝天麻, 丹麦陈远菖蒲夏, 胆星蝎蚕草竹沥, 姜汁琥珀与朱砂

出典:实用趣味方剂手册 上海中医药大学出版社

| | コメント (0)

方剤の歌訣(治燥剤)

さあ、方剤の歌訣の時間です(笑)。

今日は治燥剤のご紹介。

1. 轻宣外燥

杏苏散

杏苏散内夏陈前, 枳桔苓草姜枣研, 轻宣温润治凉燥, 咳止痰化病自痊

桑杏汤

桑杏汤中象贝宜, 沙参栀豉与梨皮, 干咳鼻燥右脉大, 辛凉甘润燥能医

清燥救肺汤

清燥救肺参草枇, 石膏胶杏麦胡麻, 经霜收下冬桑叶, 清燥润肺效可夸

2. 滋阴润燥

养阴清肺汤

养阴清肺是妙方, 玄参草芍麦地黄, 薄荷贝母丹皮入, 时疫白喉急煎尝

百合固金汤

百合固金二地黄, 玄参贝母桔甘藏, 麦冬芍药当归配, 喘咳痰血肺家伤

麦门冬汤

麦门冬汤用人参, 枣草粳米半夏存, 肺痿咳逆因虚火, 益胃生津此方珍

益胃汤

益胃汤能养胃阴, 冰糖玉竹与沙参, 麦冬生地同煎服, 温病须虑热伤津

增液汤

增液玄参与地冬, 热病津枯便不通, 补药之体作泻剂, 但非重用不为功

今日は、時間があるので、どんなふうに読むかをちょっとだけ紹介します。

例えば、麦门冬汤。日本語ではバクモントウドウと読みます。

中国語では、maimendongtang(マイメンドンタン)です。

歌訣のピンインはmaimendongtangyongrenshen, zaocaojingmibanxiacun, feiweikeniyinxuhuo, yiweishengjincifangzhen

カタカナ発音すると、マイメンドンタンヨンレンシェン、ザオツァオジンミーバンシャツン、フェイウェイカニインシュフォ、イウェイシェンジンツファンジェン

実際には四声とか色々あるので、なかなかカタカナで書きにくいのですが、まあお経のような読み方になると考えていただければ分かりやすいのではないでしょうかcoldsweats01

中医学を勉強されている方、中国語もやってみると面白いと思いますよ。

| | コメント (0)

方剤の歌訣(治風剤)

今日は、記事をもう1つ、方剤の続きです。治風剤の紹介です。

1. 疏散外风

川芎茶调散

川芎茶调散荆防, 辛芷薄荷甘草羌, 目昏鼻塞风攻上, 正偏头痛悉能康

大秦艽汤

大秦艽汤羌独防, 芎芷辛芩二地黄, 石膏归芍苓甘术, 风邪散见可通尝

小活络丹

小活络丹南星充, 二乌乳没与地龙, 寒湿瘀血成痹痛, 搜风活血经络通

牵正散

牵正散是杨家方, 僵蚕全蝎白附襄, 服用少量热酒下, 口眼歪斜疗效彰

玉真散

玉真散治破伤风, 牙关紧急反张弓, 星麻白附羌防芷, 外敷内服一方通

消风散

消风散内有荆防, 蝉蜕胡麻苦参苍, 知膏蒡通归地草, 风疹湿疹服之康

2. 平息内风

羚角钩藤汤

羚角钩藤菊花桑, 地芍贝茹神草襄, 凉肝熄风又养阴, 热极动风急煎尝

镇肝熄风汤

镇肝熄风芍天冬, 玄参牡蛎赭茵供, 麦龟膝草龙川楝, 肝风内动有奇功

天麻钩藤饮

天麻钩藤石决明, 杜仲牛膝桑寄生, 栀子黄芩益母草, 茯神夜交神自宁

大定风珠

大定风珠鸡子黄, 三甲五味阿胶襄, 麦冬麻仁甘芍地, 阴虚风动此方良

出典:实用趣味方剂手册 上海中医药大学出版社

| | コメント (0)

方剤の歌訣(理血剤)

猛烈な暑さが続いていますね。ここでめげてしまいそうなのですが、終わりも見えてきたので、方剤の歌訣の紹介を続けます。

1. 活血祛瘀

桃核承气汤

桃核承气五般施, 甘草硝黄并桂枝, 瘀热互结小腹胀, 如狂蓄血功最奇

血府逐瘀汤

血府当归生地桃, 红花甘草壳赤芍, 柴胡芎桔牛膝等, 血化下行不作痨

补阳还五汤

补阳还五赤芍芎, 归尾通经佐地龙, 四两黄芪为君药, 血中瘀滞用桃红

复元活血汤

复元活血汤柴胡, 花粉当归山甲珠, 桃仁红花大黄草, 损伤瘀血酒煎服

温经汤

温经汤用吴萸芎, 归芍丹桂姜夏冬, 参草益脾胶养血, 调经重在暖胞宫

生化汤

生化汤是产后方, 归芎桃草酒炮姜, 消瘀活血功偏擅, 止痛温经效亦彰

失笑散

失笑灵脂蒲黄同, 等量为散酽醋冲, 瘀滞心腹时作痛, 祛瘀止痛有奇功

丹参饮

丹参饮中用檀香, 砂仁合用成妙方, 血瘀气滞两相结, 心胃诸痛用之良

桂枝茯苓丸

仲景桂枝茯苓丸, 桃仁芍药和牡丹, 等分为末蜜丸服, 缓消瘀积胎可安

鳖甲煎丸

鳖甲煎丸疟母方, Zhe虫鼠妇及蜣螂, 蜂窠石苇人参射, 桂朴紫葳丹芍姜 瞿麦柴芩胶半夏, 桃仁葶苈和硝黄, 疟缠日久胁下硬, 癥消积化保按康

2. 止血

十灰散

十灰散用十般灰, 柏茅茜荷丹榈煨, 二蓟栀黄各炒黑, 上部出血热势摧

咳血方

咳血方中诃子收, 瓜蒌海粉山栀投, 青黛蜜丸口噙化, 咳嗽痰血服之瘳

小蓟饮子

小蓟饮子藕蒲黄, 木通滑石生地襄, 归草黑栀淡竹叶, 血淋热结服之康

槐花散

槐花散用治肠风, 侧柏荆芥枳壳充, 为末等分米饮下, 清肠凉血逐风功

黄土汤

黄土汤用芩地黄, 术附阿胶甘草尝, 温阳健脾能摄血, 便血崩漏服之康

歌訣の形式はどれも似ているので、慣れてくるとリズム良く覚えられるかも(願望・・・。)

出典:实用趣味方剂手册 上海中医药大学出版社

| | コメント (0)

方剤の歌訣(理気剤)

さあ、頑張って、歌訣の続きをいってみようsign01(←自分に言っています・・・。)

1. 行气

越鞠丸

越鞠丸治六郁侵, 气血痰火湿食困, 芎苍香附兼栀曲, 气畅郁舒胸闷伸

枳实薤白桂枝汤

枳实薤白桂枝汤, 厚蒌合治胸痹方, 胸阳不振痰气结, 通阳散结下气强

半夏厚朴汤

半夏厚朴气滞疏, 茯苓生姜共紫苏, 加枣同煎名四七, 痰凝气滞皆能除

厚朴温中汤

厚朴温中陈草苓, 干姜草蔻木香停, 煎服加姜治腹痛, 寒湿胀满用皆灵

金铃子散

金铃子散止痛方, 玄胡酒调效更强, 疏肝泄热行气血, 心腹胁肋痛经匡

天台乌药散

天台乌药木茴香, 良姜巴豆青槟榔, 川楝更助疏肝痛, 寒疝腹痛是良方

暖肝煎

暖肝煎用杞茯归, 茴沉乌姜和肉桂, 下焦虚寒疝气痛, 温补肝肾显神威

2. 降气

苏子降气汤

苏子降气橘半归, 前胡桂朴草姜随, 上盛下虚痰嗽喘, 或加沉香去肉桂

定喘汤

定喘白果与麻黄, 款冬半夏白皮桑, 杏苏黄芩兼甘草, 表寒痰热哮喘尝

旋覆代赭汤

旋覆代赭汤人参, 半夏姜甘大枣临, 降逆化痰益胃气, 心下痞硬噫气频

橘皮竹茹汤

橘皮竹茹治呕逆, 人参姜枣甘草益, 胃虚有热失和降, 久病之后效更奇

丁香柿蒂汤

丁香柿蒂人参姜, 呃逆因寒中气伤, 温中益气又降逆, 胃气虚寒最相当

どちらも香りが良さそうなものが使われていますね。(どちらかというと行気薬のほうで。)

出典:实用趣味方剂手册 上海中医药大学出版社

| | コメント (0)

方剤の歌訣(安神剤&開竅剤)

今日は、安神剤と開竅剤についての紹介です。

まずは安神剤から。

1. 重镇安神

朱砂安神丸

东垣朱砂草归连, 清心泻火地黄研, 烦乱懊恼神不静, 怔忡失眠奏凯旋

2. 补养安神

天王补心丹

天王补心柏枣仁, 二冬生地与茯苓, 三参桔梗朱砂味, 远志归身共养神

酸枣仁汤

酸枣仁汤治失眠, 川芎知草茯苓煎, 肝血不足心烦乱, 养血除烦神自安

次に開竅剤を。

1. 凉开

安宫牛黄丸

安宫牛黄开窍方, 芩连栀郁朱雄黄, 犀角珍珠冰麝箔, 热闭心包功效良

紫雪

紫雪犀羚朱朴硝, 硝磁寒水滑石膏, 丁沉木麝升玄草, 热陷痉厥服之消

至宝丹

至宝朱砂麝息香, 雄黄犀角与牛黄, 金银二箔兼龙脑, 琥珀应同玳瑁良

2. 温开

苏合香丸

苏合香丸麝息香, 木丁朱乳荜檀襄, 犀冰术诃沉香附, 中恶急救莫彷徨

開竅剤の方は、今は救急の場合西洋医学で治療することが多いので、授業ではさらっと流していました。

ちなみに、涼開剤の3つをまとめて凉开三宝と言っていたそうです。

| | コメント (0)